健康にも美容にもダイエットにも良いとされる注目の夏野菜「ゴーヤー」ビタミンCたっぷり。血液元気。種に含まれるCLA(共役リノール酸)で痩せる!

Speciale元気andキレイNAVI
HOMEABOUTPROFILELINKS
CONTACTabout SHOPPINGSITEMAP
体質改善のヒント教えて注目ワードマイレポート 手作り石けんレシピ 手作り化粧品レシピ
HOME > マイレポート > 「ゴーヤー」でビタミンCたっぷり。血液元気。種に含まれるCLA(共役リノール酸)で痩せる!


▼「ゴーヤー」でビタミンCたっぷり。血液元気。種に含まれるCLA(共役リノール酸)で痩せる!

だまされたと思って作ってみて!おいしーい『塩でもまないゴーヤーチャンプルー』
健康、美容、ダイエットにいいとされるゴーヤーって何がいいの?



ゴーヤー「ゴーヤー、にがうり」はすっかり一般的な野菜としてスーパーで買えるようになりましたね。

長寿沖縄を代表する食材でもあることから夏バテ防止や健康効果、そして最近ではダイエット効果も注目されています。

ちょっとその成分や効果などを見てみましょう。


ゴーヤーは、インド原産でビタミンCやカロテンをたっぷりと含む長寿沖縄を代表する夏野菜できゅうりを大きくしたような形をしています。
黄色い花が咲く一年草のつる植物です。
ビタミンB1、B2、A、鉄分などもバランス良く含み、暑い夏を乗り切る力を持つ野菜として 食生活に根づいています。
また、特徴であるにがみ成分「モモルデシン」や「チャランチン」には血糖値降下作用があり、中国では漢方薬として食されています。

ゴーヤーのビタミンCは壊れにくい。
ゴーヤーのビタミンCは壊れにくいのが特徴。油で炒めても、壊れにくいので健康に良いとされています。ゴーヤーには、豊富なビタミンCでいろいろな予防効果があります。
●夏バテ予防効果・疲労回復
●夏カゼ予防効果
●日焼けによるシミ・ソバカス予防


体脂肪を燃焼、便通もよくなってダイエット。しかも、筋肉を落とさず、美しいボディラインを手に入れる。

ダイエット成分「共役リノール酸」
果実の種子油に含まれる脂肪酸「共役リノール酸」は、体脂肪の燃焼を促進する効果が確認されているダイエット成分で、CLAとも呼ばれています。

リノール酸は主に植物油に多く含まれる物質で私たちが健康な体を維持するために必要な脂肪酸の1つです。このリノール酸を化学的に少し変化してできた物質が、CLAです。このCLAは特に羊肉に多く含まれています。CLAを発見したアメリカのウィンスコンシン大学・食品研究所のグループの研究では、体脂肪に働きかけダイエットに役立つ、コレステロール値を下げる、など研究報告が挙げられています。同研究所の発表によるとCLAを使用することにより22%〜70%も体脂肪に変化が見られたと報告が挙げられています。

ゴーヤーの種炒め
<CLA(共役リノール酸)の3つの働き>
●脂肪の蓄えにくい体をつくる
●蓄積された脂肪を分解して出す
●脂肪の燃焼を助ける(カルニチンを助ける働き)

ゴーヤーの種を炒めて塩をまぶす。ポリポリ食べます。↑


●美しいボディラインを手に入れる
体脂肪の代謝だけを促進して、筋肉を落とさないので、美しいボディラインを作ります。
●体脂肪燃焼の促進
食べると体の中で代謝され、素早く共役リノール酸に変わります。ゴーヤーの共役リノール酸は、CLAを摂取することよりも早く血液中のCLA濃度が上がり、CLAの効果を得やすくなると言われています。



- MY REPORT MENU -

美容情報

「美肌水」という名の「尿素グリセリン水溶液」は安価で高効果な化粧水!アトピー性皮膚炎にも。


「肌断食ローション」3日間肌をプチ断食すれば シミ・乾燥・脂性が劇的に改善!


手作り「モズク美容液」シワ・シミ・たるみにフコイダン効果は絶大!


「クエン酸ローション」お家で簡単ピーリング。肌のザラザラがとれてツルツルに!


「パイナップル豆乳ローション」フルーツ酵素+豆乳+にがりでむだ毛を撃退!バストアップも嬉しい!


「豆乳ローション」でわきの下がツルツル!


「紫外線対策」光老化を防がなくては!


ダイエット情報

「ラズベリーケトン」でダイエット。簡単ラズベリーダイエットスムージおいしい51kcal


「酸欠人間」では痩せられない!酸素を効率よく取り入れて痩せやすい体づくり。


「ゴーヤー」でビタミンCたっぷり。血液元気。種に含まれるCLA(共役リノール酸)で痩せる!


「酢漬け黒豆」ダイエット!


健康情報

オイシックス【Oisix おいしっくす】の有機野菜を買ってみた!チーズケーキのお試しセットの感想。安心食材-野菜や卵の調理例を報告します。


トマトの「リコピン」で夏バテ解消!美白効果やダイエット効果も!トマト酵母作ってみました。


「発芽玄米」を買ってみた。不眠解消、ストレス太り解消にはやっぱりギャバよ!


「献血で分かった体の情報」数値を発表。次は郵便検診!




SEARCH
探したいキーワードや商品名を入力して検索してみましょう!


ヒント:「ダイエット 茶」など単語を空白で区切って入力すると絞り込めるよ!




苦み成分のダイエット効果

ゴーヤーの苦みは「モモルデシン」「チャランチン」という成分です。

●「にがい」味覚でダイエット
口の中に入れたときの「にがい」という味覚が、脳を刺激して、ホルモンの分泌や神経に影響を及ぼし脂質代謝を改善。苦みが体の脂肪を燃焼させるように働くと共に、脂肪の吸収を抑制するように作用しているとも言われています。
●健胃、便秘解消でダイエット
「モモルデシン」は胃腸を整えてくれます。食物繊維が豊富に含まれているため、便通がよくなり、ダイエット効果が。


中国では糖尿病治療の漢方薬に。ゴーヤーたんぱく質の血糖値降下作用。

●血糖値降下作用
ゴーヤーに含まれる「チャランチン」が高血糖値降下作用があると報告されています。
他には、「モルヂシチン」やインシュリンに似たタンパク質があります。
ゴーヤーの種子には、血液中の過剰な糖分をエネルギーに変えるインシュリンと同じ働きをする成分が含まれているのです。






だまされたと思ってやってみて!
『塩でもまないゴーヤーチャンプルー』の作り方




さて いよいよ「塩でもまないゴーヤーチャンプルー」の作り方です。

通常ゴーヤーの調理前の処理というと 縦半分に切ってスプーンなどで中の白いワタ、種をとりだし、その後 カットして水にさらし、塩でもむと苦みが抑えられると言われています。

しかーし 塩もみなんてしなくたって 苦くない&おいしいゴーヤーチャンプルーを作ることができます。

塩もみをすると大事なビタミンCが1/3失われてしまうそうです。

では そのコツは何か!

1. 塩もみはしない。
2. フライパンをアツアツに熱してからゴーヤーを入れ、
  加熱時間は1分〜1分30秒。
3. 卵を忘れても かつお節は必須!


おおまかに言うとこの3点です。簡単です。

●材料
 
ゴーヤー(中のワタをとり 2ミリにスライスしたもの) 300g
木綿豆腐(水切りしたもの) 300g  
(豆腐をキッチンペーパーでくるんでお皿にのせ、割り箸などを片方に敷いて傾きをつけるとどんどん水切りができます。半日くらいやると堅めの豆腐になるのでGood)
ごま油 大さじ2と1/2
 小さじ1/2
しょう油 大さじ1
 2個
かつお節 5g (多くてもよいです)
●作り方
ゴーヤーチャンプルー
1. フライパンを温めます。熱くなったらゴマ油を入れます。

2. 手で食べやすくちぎった豆腐に焼き色をつけるように炒めます。

3. ゴーヤーを入れ炒め、少ししんなりしたら、塩を入れ、醤油を入れる。
(ゴーヤーを入れてから1分から1分30秒でここまで終わらせます。)

4. 卵を入れます。ここでも時間はかけないように。

5. 器に盛り付け、かつお節をかけてできあがり。
●どうして塩もみがいらないのか?
 
これは味覚を感じる「舌」の仕組みを上手に活かした方法なのです。

味覚は「甘い」「しょっぱい」「酸っぱい」「うまみ」「苦み」という感覚があって 
「甘い」「しょっぱい」「酸っぱい」は舌から、 「うまみ」「苦み」は口の奥の神経から脳に伝えられるのです。

この違いにおいしさを引き出すコツがあったのです。

「うまみ」「苦み」を一緒に食べたときに「うまみ」+「苦み」=「コク」となり ダイレクトに強くおいしいと感じるのです。

目からウロコというか 苦みだけだと苦ーいと眉をひそめるような料理も 苦みにうまみを加えることで うまみだけの時よりも「コクみ」が増すというかけ算の効果が生まれるのですよ。

本当にだまされたと思って作ってみて下さい。

それまで私は「ゴーヤーチャンプルーの素」などを買って 塩もみをしたゴーヤーをダラダラと弱火で炒めていました。

それでもおいしいことはおいしいのですが このやり方を覚えてしまった後では前に戻れませんよ。

ダンナさんにも大好評。

ゴーヤーがみずみずしく 鮮やかなグリーンで素材そのものの味を感じることができます。

ゴーヤーはビタミンCが加熱で壊れにくいと言われますが加熱しすぎだと1/3くらい失われるそうです。さらに塩もみをしていれば1/3失われますので これまでのやり方だと1/3しか残らないのです。

熱したフライパンで1分〜1分30秒の加熱時間だと細胞をつぶさないので ビタミンCも壊れにくい。さらにアミノ酸が残ります。

このアミノ酸はゴーヤーに特異的に多い「シトルリン」という成分です。

この「シトルリン」が体の中に入ると血管を広げて若返らせてくれるというのです。

ゴーヤーが美容と健康に良いと言われるのが分かりますね。

もし苦いけど体にいいから我慢して食べていたと言う人は是非試してみて下さいね。







有機栽培たっぷりビタミンゴーヤ
価  格:323円
ゴーヤはビタミンがたっぷりです。苦味が苦手な方はお湯で湯通しすれば苦味がやわらぎます。ゴーヤーチャンプルーもおすすめですが、輪切りにして天ぷらにしたり、湯通ししたものをかつおぶしと醤油をかけて生で食べてもおいしく召し上がれます。ゴーヤは中が空洞のため冷凍することもできますので、一度に食べきれない時には1回分にわけて冷凍しておくと便利です。
Oisix(おいしっくす)より





価  格:8,800円のところ→7,875円
<CLA(共役リノール酸)の3つの働き>
●脂肪の蓄えにくい体をつくる
●蓄積された脂肪を分解して出す
●脂肪の燃焼を助ける(カルニチンを助ける働き)
ダイエットに役立つ働きがいっぱいです。





価  格:1,500円のところ→1,260円
テレビで話題沸騰!
ゴーヤー(にがうり)の種子に含まれる共役リノール酸が体脂肪の燃焼を促進





価  格:3,675円
体脂肪を燃焼、便通もよくなってダイエット。しかも、筋肉を落とさず、美しいボディラインを手に入れる。





Copyright © Speciale GENKI and KIREI NAVI All rights Reserved.