タマネギがいいのは分かっていましたが なんと今まで捨てていた皮がスゴイ。ケルセチンが20倍も・・・体質改善情報「血液サラサラ編」

Speciale(スペチャーレ)元気andキレイNAVI

HOME > 体質改善のヒント > 健康いろいろ---血液サラサラ編【血管へのコレステロール付着防止にはタマネギの皮!血液サラサラ。】


この悩み、なんとかしたい!・・・・・健康いろいろ---血液サラサラ編 


血管へのコレステロール付着防止にはタマネギの皮!血液サラサラ。


タマネギの血液サラサラ効果はすっかり有名ですが タマネギの皮を調理するってビックリですよね!この茶色い薄皮がいいんです。


タマネギ

タマネギに多く含まれる「ケルセチン」という成分は大動脈の血管を保護し、コレステロールの付着を防ぐことがわかりました(徳島大学)。

ケルセチンが血管壁をカバーしコレステロールの付着を防ぎ さらに付着しているコレステロールをはがす。すっかりきれいにしてくれるんです。

こんな優れた成分は積極的に摂りたいもの。
ケルセチンは皮の方が中身に比べて20倍のケルセチンが含まます。

どうするかというと 簡単!

タマネギの皮(いつも捨てていたところ)をきれいに洗って20〜30分煮出して 皮を取り除きます。残った茶色い液体がケルセチン抽出液です。

私はこれをカレーやシチューなどのタマネギを使った煮込み系の料理に入れます。
味はタマネギを煮たときと変わりなく じゃまになるものではないので使い易いですよ。

別鍋で煮出すのが面倒でしたらこんな方法も。

タマネギの皮 お茶パックを使うか キッチンペーパーを2枚重ねてホチキスで止めてしまいそのまま調理中の鍋に放り込む。(ホチキスの針には十分注意を)

20〜30分煮出して鍋から取り出す。

どちらが楽かはあなた次第です。

でもこの一手間で血管壁のコレステロール付着を防止して 引きはがしてくれるんだったら嬉しいですよね。

またこの情報を知るかなり前に リウマチで悩んでいるお義母さんがタマネギの皮を煮出して お茶として直接飲んでいました。民間療法でも使われているようです。  

動脈硬化・心臓病予防に絶大な効果ポイント
タマネギの皮は煮出して カレーやスープに入れて飲むべし。

タマネギの中身はみじん切り(細胞をこわすということ)。カットして20分(できれば1時間くらい)空気に触れさせておくと血液サラサラ効果が高まります。






- 体質改善のヒント MENU -

体質改善のヒントTopPage

・全てのジャンルを一覧できます。

健康いろいろ

・血液サラサラ・生活習慣病・高血圧・ガン・骨粗しょう症・老化・若返り・抗酸化力・アレルギー・アトピー・花粉症など

疲労回復

・疲れ・目の疲れ・免疫力UP
・脳力UP・ボケ・痴呆など

体の悩み

・冷え性・便秘
・体臭・口臭・足の臭い・水虫など

美肌・美容

・美肌・美白・しみ・くすみ・シワ・たるみ・ニキビ・毛穴・敏感肌・乾燥肌・肌荒れ・老化対策(アンチエイジング)
・バストアップ・セルライト・むくみ
・ヘアケア・育毛
・むだ毛・脱毛など

ダイエット

・食べて痩せる・運動で痩せる・サプリで痩せる・お茶で痩せる・断食など

心の健康・ストレス

・ストレス解消・不眠・うつ
・リラックス・癒しなど




花粉症対策モノ
集めました。




北山村 じゃばら果汁 美味しい太陽 500ml
2006年の花粉症対策NEW FACE。売り上げ第1位を記録するshop続出です。






青みかんの底力
青みかんに含まれるポリフェノールの一種である「ヘスペリジン(ビタミンP)」がとても注目されています。青いみかんが良いのです。






超音波加湿器 快適霧イオン
霧と一緒にたっぷりのマイナスイオンを放出して快適な空間をつくります。

Copyright © Speciale GENKI and KIREI NAVI All rights Reserved.