ボケ防止には緑茶を水出しで!テアニンを上手に引き出すことが大事・・・体質改善情報「ボケ・痴呆・脳力アップ編」

Speciale(スペチャーレ)元気andキレイNAVI

HOME > 体質改善のヒント > 健康いろいろ---ボケ・痴呆・脳力アップ編【ボケ防止には緑茶を水出しで!】


この悩み、なんとかしたい!・・・・・健康いろいろ---ボケ・痴呆・脳力アップ編 


ボケ防止には緑茶を水出しで!


緑茶は脳を活性化させるということが言われていますが 緑茶に含まれるテアニンが脳の疲労を防いでくれます。


テアニンというのはお茶のあまみ成分。玉露に代表されるようにかぶせ茶、日光にあまりさらされないでつくられたものに多く含まれます。おいしいだけではなくボケ予防の効果もあるのでちょっと忘れっぽくなったなと感じたり 五月病などの頭がすっきりしない時におすすめです。

玉露などのお茶もお湯の温度は60度くらいで入れるとよいと言われていますがボケ予防効果が期待できる緑茶テアニンを効率よく抽出するには冷たい水で入れるのがよいのです。

冷たい緑茶の入れ方:茶さじ5杯分(約15g)の茶葉を水300ccで30〜60分かけて抽出する。
(3〜4杯分)

冷蔵庫でゆっくり抽出すると美味しく出来ます。

脳のボケ防止ポイント緑茶を水出しにして テアニンたっぷりで飲みましょう。

私は毎日たくさんお茶を飲むようにしているのですがその時の一手間
ミルミキサーで粉末にします。抹茶みたいにサラサラにしてお茶を飲むときにその粉末も全て飲み干すのです。
だって茶殻の方にこそカテキンやビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれているのですから。
全部体に入れるのでできるだけ有機栽培の緑茶を選んでいます。







- 体質改善のヒント MENU -

体質改善のヒントTopPage

・全てのジャンルを一覧できます。

健康いろいろ

・血液サラサラ・生活習慣病・高血圧・ガン・骨粗しょう症・老化・若返り・抗酸化力・アレルギー・アトピー・花粉症など

疲労回復

・疲れ・目の疲れ・免疫力UP
・脳力UP・ボケ・痴呆など

体の悩み

・冷え性・便秘
・体臭・口臭・足の臭い・水虫など

美肌・美容

・美肌・美白・しみ・くすみ・シワ・たるみ・ニキビ・毛穴・敏感肌・乾燥肌・肌荒れ・老化対策(アンチエイジング)
・バストアップ・セルライト・むくみ
・ヘアケア・育毛
・むだ毛・脱毛など

ダイエット

・食べて痩せる・運動で痩せる・サプリで痩せる・お茶で痩せる・断食など

心の健康・ストレス

・ストレス解消・不眠・うつ
・リラックス・癒しなど




花粉症対策モノ
集めました。




北山村 じゃばら果汁 美味しい太陽 500ml
2006年の花粉症対策NEW FACE。売り上げ第1位を記録するshop続出です。






青みかんの底力
青みかんに含まれるポリフェノールの一種である「ヘスペリジン(ビタミンP)」がとても注目されています。青いみかんが良いのです。






超音波加湿器 快適霧イオン
霧と一緒にたっぷりのマイナスイオンを放出して快適な空間をつくります。

Copyright © Speciale GENKI and KIREI NAVI All rights Reserved.