コレで改善『ボケ・痴呆・脳力アップ編【脳の疲れを回復させたい!大豆ペプチド効果 みそ+昆布で】』

Speciale(スペチャーレ)元気andキレイNAVI

HOME > 体質改善のヒント > 健康いろいろ---ボケ・痴呆・脳力アップ編【脳の疲れを回復させたい!大豆ペプチド効果 みそ+昆布で】


この悩み、なんとかしたい!・・・・・健康いろいろ---ボケ・痴呆・脳力アップ編 


脳の疲れを回復させたい!大豆ペプチド効果 みそ+昆布で


大豆ペプチドで 脳をスッキリさせましょう。


大豆ペプチドを摂ることで脳内では リラックスする時にでるアルファ1波と スッキリ、明瞭になるアルファ2波がでてきます。

ただゆったりとしたストレスのない状況だけではなく リラックスしているにも関わらず 注意力、集中力がある状態にしてくれます。脳が疲れてうっかりミスが増えたり、やる気が起きない時などは大豆ペプチドの力を借りましょう!

大豆ペプチドは熱に弱いので味噌を生で摂ることが良いのです。

みそに昆布を漬けこんで生で摂ると、脳疲労を改善し、集中力・注意力を高める効果が2倍高まります。

みそに昆布を漬けこむことでグルタミン酸が溶け込み うまみ成分がでます。

みそ昆布だったら 1日10gでOKです。

【みそ昆布の作り方】
みそ(白味噌がよい):1kg
酒:大さじ 1
昆布:10cm角3枚

(1)昆布をサッと洗って水気を取り、切り込みを入れておく。
(2)白味噌に酒をよく混ぜ、昆布を入れて、1日漬ける。
  (冷蔵庫で1ヶ月保存可能)

大根と一緒に食べると 大根の中に入っている分解酵素がタンパク質をはじめ 栄養成分を分解し ペプチドを増やしてくれます。 大根のサラダにみそドレッシングをかけたり、みそ昆布に大根を漬け込んで 即席のお漬け物などにしてお味噌も一緒に食べると効果大ですね。





- 体質改善のヒント MENU -

体質改善のヒントTopPage

・全てのジャンルを一覧できます。

健康いろいろ

・血液サラサラ・生活習慣病・高血圧・ガン・骨粗しょう症・老化・若返り・抗酸化力・アレルギー・アトピー・花粉症など

疲労回復

・疲れ・目の疲れ・免疫力UP
・脳力UP・ボケ・痴呆など

体の悩み

・冷え性・便秘
・体臭・口臭・足の臭い・水虫など

美肌・美容

・美肌・美白・しみ・くすみ・シワ・たるみ・ニキビ・毛穴・敏感肌・乾燥肌・肌荒れ・老化対策(アンチエイジング)
・バストアップ・セルライト・むくみ
・ヘアケア・育毛
・むだ毛・脱毛など

ダイエット

・食べて痩せる・運動で痩せる・サプリで痩せる・お茶で痩せる・断食など

心の健康・ストレス

・ストレス解消・不眠・うつ
・リラックス・癒しなど




花粉症対策モノ
集めました。




北山村 じゃばら果汁 美味しい太陽 500ml
2006年の花粉症対策NEW FACE。売り上げ第1位を記録するshop続出です。






青みかんの底力
青みかんに含まれるポリフェノールの一種である「ヘスペリジン(ビタミンP)」がとても注目されています。青いみかんが良いのです。






超音波加湿器 快適霧イオン
霧と一緒にたっぷりのマイナスイオンを放出して快適な空間をつくります。

Copyright © Speciale GENKI and KIREI NAVI All rights Reserved.